夢麻呂日記タイトル
今後の『熱ら。』について大切なお知らせ
夢麻呂 2015/12/10(木) 12:48
   

夏公演「チャイルドボイス」終演以来、久し振りの更新となってしまいました。 
10月、11月は作・演出舞台が4本、客演舞台1本と多忙な日々を送っておりました。 
 
突然ではありますが、2016年以降の『熱ら。』の活動について大切なお知らせをさせて頂きます。 
実は、夏公演終了後の8月に、YANKEE STADIUM 20XX時代より10年以上制作として劇団運営を支えてくれていた制作チームが解散となりました。 
理由は、プライベート的な事もありますので控えさせて頂きますが、誰も責められることではない事だけは確かです。 
ゆえに現在、『熱ら。』は制作不在という形になっております。 
劇団において制作はお客様の顔であり窓口です。 
公演当日の受付周りはもちろんの事、準備期間においてもチケット予約の管理やホームページの更新等、公演におけるハードの部分を全て担う大切な部署です。 
小劇団の場合、その制作面を劇団員さんが担うという形をとっているところも多いようですが、『熱ら。』では劇団員が固定ではない為、制作チーフの渋谷を含めた3人が長年その部署を務めてくれていました。 
その制作チームが解散になった今、来年以降、劇団公演を打つのは現段階においては不可能だと判断しました。 
 
そこで『熱ら。』は、2016年に関しては一時活動休止とさせて頂きます。 
旧劇団「YANKEE STADIUM 20XX」結成以来26年間、毎年絶える事なく続けてきた公演活動ですので、苦渋の選択ではありましたが、これもまた時代の流れと受け入れる事にしました。 
長年苦楽を共にし、縁の下の力持ちとして尽力を注いでくれ、沢山の苦労、面倒を掛けた制作チームにはただただ感謝するばかりです。 
毎年『熱ら。』公演を楽しみにして頂いている多くの『熱ら。』のファンの方々には、大変申し訳なく思っております。 
そんな思いを無駄にすることなく、今後は夢麻呂が『熱ら。』を背負い、外部公演への出演・作演出等の活動をしていきます。 
制作チーム解散イコール劇団解散ではありません。 
『熱ら。』はまだまだ熱く突っ走り続けます。 
 
本年よりご縁があり、数々の小劇団さんへの客演・プロデュース公演等の作・演出活動により沢山の役者や小演劇ファンの方々と出逢い、活動の場が広まっております。 
役者個人活動専念の為、また劇団の在り方を見つめる事の出来るいい機会なのかもしれないとも感じています。 
いずれにせよ夢麻呂は、これからも生涯一少年をモットーに全力少年で熱く生きます。 
どうぞ、今までと変わりない応援をよろしくお願い致します。 
また、『熱ら。』の他の共演者達も個々に活動の場を広げております。これを機に、個人活動の場へも足をお運び頂ければ幸いです。 
今まで応援してくださった『熱ら。』ファンの皆様の為にも、いつの日か必ず、夢麻呂作・演出・主演の『熱ら。』公演を復活させる事だけはお約束します。 
どうぞ御理解の上、御了承頂きたくお願い申し上げます。 
 
一旦区切りをつける為、『熱ら。』公式ホームページは閉じさせて頂きます。 
今後の活動情報につきましては、 
夢麻呂ブログ「生涯一少年の日々」 
http://ameblo.jp/atsura-yumemaro/ 
夢麻呂ツイッター 
https://twitter.com/yume1964 
にて、ご報告させて頂きます。 
 
それでは皆様、また劇場でお逢いしましょう!! 
 
娯楽エンターテインメント演劇集団 
『熱きロマンを胸に、生きる勇気と希望を与えるべく突っ走り続ける奴ら。』 
キャプテン夢麻呂 

この記事に対するコメント

コメントはまだありません

コメント投稿
お名前:
☆コメント☆

左から四文字を全角英数字で入力してください(有効期限は60分です)
【投稿】
メニューフッター